外壁塗装でお困りなら加藤塗装にご相談下さい。

外壁塗装・防水塗装・イソタンシステム・リフォーム

ご相談 無料見積りはこちら!

施工からお引渡しの流れ

施工からお引渡しの流れ

施工前

施工前 十分な事前調査の上で、足場仮設工事の準備と近隣の挨拶廻りで工事へのご理解を頂きます。
円滑な工事の第一歩は、お施主様は勿論のことご近所の方々にも安心をしていただくことであり「信頼」の基本は「礼儀」であると考えております。

足場仮設

足場仮設 作業に必要な仮設足場を設置します。
移動が困難な荷物は全て当方で移動します。
足場の安全性と強度には妥協せず、周辺への飛散を防止するために防護ネットを張りつめます。

高圧洗浄

高圧洗浄 壁面や屋根などに付着しているほこり・コケ・藻などの汚れを高圧で洗浄します。
どんな工事でも「下地」が肝心汚れを徹底的に洗い流し塗料の持つ性能を最大限に引き出します。
ガラス窓・ドア・網戸なども同時に洗浄します。

下地調整

下地調整 ひび割れ隙間・破損部分は防水シール剤で補修します。
壁材の継目窓周りなど特に入念にチェック処置を行います。
劣化のひどい箇所は既存シールを撤去し新規に打ち換え耐久性能を向上させます。

養生

養生 塗装しない部分はビニールシートでマスキングし、塗料の付着を防止します。
塗装工事において最も重要な作業なので細心の注意を払い丁寧に行いますが養生中は窓の開閉や採光に支障がでるため室内環境にも充分な配慮を致します。

下塗

下塗 壁の材質や上塗材の種類によって使用する下地材は異なりますが一般にシーラーや微弾性下塗材を使用します。
この作業で上塗材の付着性・耐候性を向上させ塗料本来の性能を発揮することが出来るのです。

中塗

大抵の塗料は2回塗りでの性能がカタログや仕様書に記載されています。
これは充分な耐候性を持つ塗膜を形成するための必須条件ですが、最近はコスト軽減のため1回塗りで仕上てしまう業者も多いようです。

材料も手間も「倍」になるわけですがお客様に高品質をご提供するために私どもはこの作業を怠りません

上塗

下塗・中塗を経て、仕上に入ります。
しっかりとした土台が在ってはじめて最高の仕上がりを得られるわけですがこの作業で全てが決まってしまうわけですから細心の注意を払って焦らず進めていきます。

養生の撤去

上塗が終了したら速やかに各部を覆っておる養生をはがします。
また雨戸や戸袋の塗装もこのときに併行して行います。

点検・タッチアップ・清掃
一連の作業が終了したら塗装した部分を入念にチェックし塗り残しやかすれ・付着などを直し、足場の解体の準備をします。
工事も大詰めもうすぐ完成です。

足場の解体・撤去

仮設足場撤去します。
組み立てるときよりも危険な作業ですので細心の注意を払いつつ事故の無いように迅速に行います。
きれいになったお家が少しずつその姿を現します。

完成・お引渡し


完成・お引渡し お待たせ致しました。
工事完了です。リメイクされた我が家をじっくり御覧下さい

お問い合わせはこちら
344-0035
埼玉県春日部市谷原新田2087
TEL048-733-6651
info@bestpaint-kato.com
事業地域
春日部市を中心とした越谷市 草加市 八潮市 松伏町 吉川町
野田市 流山
幸手市 久喜市 鷲宮町 加須市 上尾市 川越市
さいたま市 川口市

Copyright© 有限会社 加藤塗装 , 2015 All Rights Reserved.